カード系列

クレジットカードを選ぶときに皆さんはどのような基準から選んでいるでしょうか?年会費無料クレジットカードというのはきっと大きな選択ポイントですよね。では、その年会費無料クレジットカードのなかでは、次になにを基準として選んだらいいのでしょうか?

そもそもクレジットカードには、それぞれカードの系列があるということをご存知ですか?

1.銀行系クレジットカード
2.信販系クレジットカード
3.流通系クレジットカード
4.消費者金融系クレジットカード
5.そのほかのクレジットカード


たとえば具体的には、
1.銀行系クレジットカードには、国内ではJCBカードやUCカード、三井住友カード、DCカード、UFJニコスカードがあります。外資では、シティバンクやアメリカン・エキスプレスがあります。銀行系クレジットカードというのは、銀行やその系列の子会社が発行しているものです。クレジットカードの発行枚数のなかでも大部分(4割)を占めているといわれます。

2.信販系クレジットカードには、UFJニコスやオリコ、ライフ、セントラルファイナンスなどがあります。信販会社が発行しています。

3.流通系クレジットカードというのは、たとえばイオンクレジット、東急TOPカードなど、デパートやスーパーなどが発行しています。これらのお店で買い物をすると割引があるなどの利点があります。

4.消費者金融系クレジットカードは、消費者金融が発行しているクレジットカードです。武富士、アコム、プロミス、アイフルなど、テレビの宣伝でおなじみのものが多いですよね。審査が甘く、即日発行などの利点はありますが・・・。

5.その他、NTTグループカードやANA、JALカード、また石油系の出光カードがあります。
Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。